主な読み物

主な連載読み物
土に呟きながら・慣行農で生活をしながら、自然農を知り、それを実験していた百姓の物語。 (全35話)
右手を眺めて ・脳出血で倒れ、右半身麻痺、うつ病、統合失調症になってしまった百姓の闘病記。  (全31話)
生まれるということ・SLEに病んだ妻の出産に関する物語。 (全30話)
小さな記憶・幼い頃、他人の家で育てられた謎の記憶。 (全24話)
親父になる 第一部・26歳で子供を授かり、本当の意味での親父になるまでの物語。 第一部。(全25話)
親父になる 第二部・26歳で息子を授かり、本当の意味での親父になるまでの物語。 第二部。(全25話)
親父になる 第三部・26歳で子供を授かり、本当の意味での親父になるまでの物語。新連載(連載中)

2015年7月13日月曜日

3話 仕事と家族

親父になる

NO.・ 3・


「始めまして、虹電設の斉藤です。よろしくお願いします」

社長室というものはなく、一つの事務所の奥に、社長の席があったよ。
若い衆の席を通り抜け、専務に会釈をして、社長に挨拶したんだ。

「ああ、ぺそちゃんから話は聞いているよ。宜しくお願いね」

フランクな社長みたいだったけど、「ぺそちゃん」はないだろ?

「ぺそちゃんの旦那さんなら断るわけにもいかないからねえ。ウチの仕事をやってもらおうか?」

ぺその旦那だからかよ。
俺が飛び込みで営業したら、断るのか?
くっそ、ふざけんなよ。

「はい。宜しくお願いします」

心とは裏腹に、意外と素直に言葉が出たっけ。

「そういえば、斉藤さんの息子さん、ウチの美奈子の同級生なんだって?」

大樹は関係ないだろ?
仕事をするのは俺だぞ。

「はい。学校でもお世話になってます」

俺、卑屈になってるなあ。
いや、いかん。
こんなことで腹を立てたら、仕事なんてもらえない。
ここは我慢だ。

「さて、早速だけど、図面を見てもらおうかな?」

え?いきなり?
下請で使ってくれるの?

「は、はい」
「これなんだけどね、B材を持ってもらえば、予算はきまってるんだけどねえ」
「はあ、そうですか」

B材っていうのは、照明器具以外の材料のことなんだ。
電線とか、スイッチとか、コンセントとかの材料のことなんだ。
B材を持てれば、材料屋さんとの交渉次第で、B材の利益も出るんだよ。
これは下請にとっては、いい話なんだ。
電線も、配線方法で稼げることもあるからね。
1フロア4世帯の3階建て、2LDKの物件だったよ。

「これでね、B材込みで、600万で出来ないかなあ」
「600万っすか」
「無理?」

いや、無理も何も、いい値段だよ。
うまくやれば、俺の労務費を差し引いても、200万は儲かるな。
俺のやり方だったら、いけると思ったんだ。

「あの、監督はついてもらえるんですか?」
「いや、そんな経費は差し引いてないよ。全て斉藤さんにお任せだ」
「そうですか」

これならできる。
俺の配線方法で、好きに儲けられる。
決まりだな。

「わかりました。初仕事ってことで、この費用でやらせていただきます」
「はっはっは、初仕事だからこの費用か。斉藤さんも揉まれてきたねえ?」
「いや、そんなことはないっすけど」

やばい、俺の考えを見透かされてるようだよ。
やっぱり電気工事だけで会社を運営している社長ってのは違うな。

「じゃ、よろしくね。私は打ち合わせがあるので失礼しますよ」
「はい。ありがとうございました」

若い衆の視線を浴びながら、会釈をして事務所を後にしたよ。

家に帰って、ぺそに話したんだ。
「ぺそ、下請で仕事をもらえたよ」
「あら、よかったねえ」
「うん。。。」
「どうしたの?安く叩かれたの?
「いや、費用は十分だよ。俺の労務費を1日1万8千円で差し引いても、200万くらいは儲かるよ」
「うわあ、いい仕事じゃない?」
「まあな」
「あれ?何が気に入らないの?」
「社長がさ、ぺその旦那だから断れないって言うんだよ。大樹のことも言ってたし」
「なんだ、そんなこと?関係ないじゃん。たけしがこの現場をしっかり収めれば、それでいいんだから」
「そりゃそうだけどさ。なんかさ、ぺそと大樹が人質ってわけじゃないけど、そんな風に取られた気がしてさ」
「ばか言ってんじゃないの。たけしは一人親方なんだよ。そのためには、あたしだって協力するんだから。大樹だって、たけしが仕事に行く姿を見て勉強になるんだから」
「そうか?」
「そうだよ。がんばってね、親方!」

なんかね、ぺそと話をしたら気が楽になったよ。
俺の信用と、ぺそと大樹のために踏ん張るか。
そう思えてきたんだ。

次へ



コメントは 「掲示板 居酒屋たけ」 にてお願いします。

これまでの読み物
「親父になる 第一部」
「生まれるということ」 「土に呟きながら」 「右手を眺めて」 「小さな記憶」

Amazon Kindleに出版はしたいがその方法がわからない方のために私がお手伝いします。
Amazon Kindle 電子書籍格安出版代行 1冊1万円

音楽ユニット「おにぎり」の音楽配信
チーム「おにぎり」の音楽配信
新曲「風の音」

「たけ」が管理運営する無料チャットサイト
「チャットで遊ぼ! OKチャット!」
チャットで遊ぼ!OKチャット!